デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ビリジアン  

子供の頃、絵の具がずらっと並んでる中で一番好きな色と言えば「ビリジアン」であった。もともと緑に対しては強く惹き付けられるものがあるのだが、とりわけビリジアンに関してはその不思議な名前もそうだし、濁音が二つも入っているので特に惹かれてしまうのよねぇ~(わたくし濁音好きね)。

ある時、ジェフが英会話の中で

「What color do you like?」(どの色が好きなの?)

と聞いてきたので、

「I like viridian the best.」(ビリジアンが一番好きだな)

と答えたら「へっ?」って顔をしていたので

「It's a type of green」(それは緑の一種です)あってるか?

と言うと

「viridian?I don't know!!」(知らないなぁ)

だとさ。
はてアメリカではビリジアンっていう絵の具は無いのだろうか??
ちなみにジェフは絵が得意で絵の具にも詳しいハズなんやけど・・・

と思いながら、viridian を辞書で引いてみると、、、

意味:「緑の」(形容詞)

と出てきた。
じゃあ、これはモノの名前ではなく(色にはよくモノの名前がつけられている)実際の色の名前なのね、、、はて、何で知らないのか・・・。
発音記号を見ると・・・「vərídiən」。

むむむ、あえてカタカナで書くと「ヴェルディエン」みたいな感じなのか、、
じゃあ、通じてないわな、絶対に(笑)

category: 雑文

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。