デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ニュージーランド紀行「Kiwiの国」  

20110927_DSC_7094_636.jpg

キーウィの国。ニュージーランドって本当にそうなんですね。。
キーウィはニュージーランドの国鳥でもあるキーウィバードを
一般的にはさすのですが、日本人である我々がキーウィと聞く
とキウイフルーツを想像しますね、、、

そのキウイも元はと言えばキーウィバードに似ているからその
名が付けられたと言います。
「どこが似てんねん?」と言われれば「はて??」と悩んでし
まいますが、一言で言うと「色」でしょうか、それとも頭の丸っ
こい形でしょうか、、、

またニュージーランドでは自分たちの事を誇りを持ってキーウィ
と呼ぶようですね。ニュージーランダーが正式なニュージーランド人
らしいのですが、ちょっと長いですよね?だからではないでし
ょうが、たぶん言葉の響きも良いし、何てたって国鳥ですもんね、、、

まぁ日本人なら自分達の事を「キジ」(日本の国鳥)と呼ぶのと
同じですが、それはちょっといかがなもんでしょうか・・・

What's your country?
I'm Kiji.

う~ん、、、

さてキーウィバードはロトルアの「NAU MAI HAERE MAI」で真っ
暗闇の中でかすかにうごめく「鳥らしき」姿を見たが、あれが
キーウイと分かるまでにどれだけ探した事か、、というぐらい
微妙な幻影をかすかに見ただけであった。

しかしキーウイフルーツは違うのよね、、
写真の通り、ドカーンと道からこの姿が見えちゃうもんね。

これがあるKIWI360と言う施設はキーウイフルーツの試食をさせ
てくれるらしいが、僕らの行った時間には既に終わっているら
しく、ショップだけがオープンしていた。

あまり買いたいものは無かったが、せっかく来た記念にと思
って何か探していると「キーウイジュース」なるものがあった。
(下の写真大河君が誇らしげに持っている)

500mlで3ドル(約200円弱)

完全に緑色をしていて、見た目に「美味くない」感じではあっ
た。現に嫁さんと美月は最初から「飲む気ゼロ」であったが、
キウイ大好物の大河君と興味津々の僕は飲む気満々であった。

そして一口、、、

「うん、飲めるで、、、」

すこしすっぱ味があるところはキウイと同じで、甘みもそれ
なりにさっぱりした甘みを持ったキウイの特徴を再現している。
大河も一口飲んでは

「あぁ、大丈夫や・・」

どれだけ疑ってんねん、という感じではあるが、いかんせん
日本では見かけないキウイジュースである。疑いの目を持つのも
不思議ではないのだ。

ちなみにこの日、晩を待たずにこのジュースは空になっていた。。

さらに言えば、タウランガのスーパーにも同じものが売ってい
たがKIWI360で買った方が安かった、とだけ言っておこう。


「げっ、また買ったんかいな!」


というツッコミには


「はい、買いました」


と自慢げに答える事にしよう(笑)


20110927_DSC_7088_635.jpg

category: 旅行

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。