デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ニュージーランド紀行「マオリ族 その1」  

20110920_DSC_6943.jpg

「ここで待っていればいいんですか?」

僕はフロントにいたコネリーさんに聞いた。
僕たちの他に何人かの「待っている人」たちがいて、たぶん僕ら
と一緒の「マオリ体験」に参加する人たちかな?と思った。

「そうです、ホテルの前までバスで迎えに来ますので、座って
 待っていて下さい」

やはりいつもの丁寧なコネリーさんであった。

しばらくすると表の道路にバスらしきものが横付けされニコッと
笑うコネリーさんの顔に軽く挨拶して僕たちはその迎えのバスに
乗り込んでいった。

バスの中には何組かのグループがいたが、さほど混んでいるとい
う事もなく、途中で一度別のホテルでお客さんを乗せるために留
まったただけで、目的地である「Mitai Maori Village」に到着した。

入り口で料金を支払い、指定されたテーブルに腰をかけた。
そういえばここロトルアで料金を何回か支払ったが全てマオリの
人たちじゃないか、とふと考えた。

「ロトルアにはマオリ族が多いのよ」

娘が留学先の学校を決めるときにそんな話が出た。

ロトルアというのはもしかして沖縄などと境遇が似ているのかな?

と、それは良く分からない。

さてここニュージーランドには12世紀あたりにポリネシアの国々
からやって来た「マオリ」と呼ばれる人たちが北島に移り住んできた
と言われている。

その後、イギリスに発見?され統治されると言う歴史があり今の
ニュージーランドがあるわけであるが、そのあたりはWikipediaで
見られた方がヨイですな。。

ニュージーランドの歴史
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2#cite_note-0

「わたしオシッコしたくなったんやけど、トイレどこかな?」

嫁さんがそんな事を言い出した。
確かに少し寒い上に、30分ほど何もせずに待たされているのだ。

近くにいた衣装を着たおねぇさんに

「Where is a restroom?」

『海外旅行で必ず使える英語表現』で暗記してきた表現である。
しかしおねぇさんはキョトンとした顔をした。

そしてフフッと笑ってこう答えた。

「toilet, right?」(トイレットのことね?)

あぁ、と思い出した。イギリス圏では「トイレット」でいいのだ、、
たぶん日本人が「restroom」と言ったのがおかしかったのかも知
れない。日本人だったら「トイレ」が普通だからね。

そうこうしているうちに太めのコメディアンのようなおじさんが
登場して英語でしゃべり始めた。
美月から「マオリの英語は分かりにくいよ」と言われていたとおり
ほんとに何もかも分からなかった。

しかしそこにはいろんな国からのお客さんが来ており、それぞれ
話す言葉は違うんだろうけど、おじさん(仮にボブさんとする)の
話している内容は分かっている見たいで、時々笑いが起こるのを
見つつ、我々日本人家族は愛想笑いを浮かべるしかなかった。

そして我々を外に導いていってハンギ(hangi)料理を作っている
のを見せてくれた。

「あんまり期待はしてないんやけどな・・・」

嫁さんがぽつりという、、
名物に美味いもの無し、とは言うのだが、マオリの伝統料理は果た
して日本人の口に合うのか?

ただし、それはマオリの踊りを見せてもらってからのことになる。

説明をするボブさん
20110920_DSC_6834.jpg

ハンギ料理
20110920_DSC_6836.jpg

category: 旅行

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。