デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ニュージーランド紀行「清潔でない街?オークランド」  

20110908_DSC_6302_589.jpg


オークランドを歩いていても「わぁ、外国に来た~」という
感覚は無かった。それは息子にしても同じだったようで、
オークランドという街自体、日本に点在する「街」とさほど
かわった、そして感激するほどの風景が有るわけではない。

もちろんその街を遠くから眺めてみるとこの様な風景が現れ
て来るから不思議である。

http://www.flickr.com/photos/marioz2/6087531021/in/pool-92491550@N00/

こういう風景は街の中にいたのではきっと分からないんです
よね。
だって道路を見るとあちらこちらにタバコの吸い殻やゴミが
ころがっており、とてもニュージーランドの玄関口としては
いささか幻滅するものたちが目に飛び込んでくる。

かつて僕の家に韓国人の娘と中国人の娘がホームスティに来
たとき

「日本ってどんな感じを受けますか?」

と聞いたときにいの一番に

「とても清潔な国です」

と答えていたのを思い出す。これはドミニカの女性が来たとき
にもまったく同じ事を言っていた。

「清潔な国」

大阪の道頓堀や心斎橋などを想像するし、

「そうでもないよ」

と僕はその時、たどたどしい英語で答えたが、今回のオークランド
を訪れて、「日本の清潔さ」が理解できた。

ただ日本でもたとえば昔のテレビ「俺たちの勲章」などを見る
と平気でタバコを道路にポイ捨てする仕草を「演出」として見せて
いるところがある。
これは「タバコは道路に捨てて良い」という感覚がその時代はあっ
た事の表れであり、今のオークランドに住む人たちがそう言った
感覚をもっていてもさほど不思議ではない。

ゴミを道路に捨てるという感覚は日本には有りませんが・・・。


ロトルアのホテルに到着した時、フロントのおじさん(とっても親切)
が僕らにこう聞いた

「オークランドはどうでした?」

僕は僕の感じたままを言ってみた。

「そんなに言い街だとは思わなかったな、余り綺麗じゃなかったしね、、」

おじさんは「さもありなん」と大きくうなずいて

「私もオークランドは余り好きじゃないですよ、おっしゃるとおり街は
 綺麗じゃないですし、人がゴチャゴチャしてますし」

でもおじさんの言いたいことはきっとこうだったんだ。

「それに引き替えロトルアはとっても言い街なんですよ」と。

少なくともおじさんの「親切度」からそんな感じが漂ってきた。。。


category: 旅行

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。