デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

高野山 その1  

20100228_DSC_2148.jpg
あれからもう何年経ったんだろう、、、
ホントにホントに久しぶりに高野山へ行って来た。
今回は一人ではなく写真仲間のMさんと二人旅。

昭和町駅に6時に集合し中百舌鳥へ、そして中百舌鳥
で南海高野線に乗り換えてトコトコトコトコ進んでい
き、この高野山の入り口「大門」に着いたのは9時ち
ょうどであった。

※高野山駅から歩いてきたもんで、すこし時間がかかりました

今回の写真の目的は、、、、、無し。

まぁ「行ったら何ぞ有るやろぉ・・・」という殆ど
行き当たりばったりの出たとこ勝負の旅行であった。
たぶん、きっちり計画を立てないとイヤ!と言う人なら
きっと不参加を表明するでしょうなぁ、、まじで。

この写真はあまり美しくありませんが、まぁ高野山記念として
載せておきます。
ほんでから写真に写っているのはカメラを構えているM
さんです。。


20100228_DSC_2170.jpg
大門を後にした我々はまずは壇上伽藍を目指した。
壇上伽藍と言っても「何があるのか知らない」と言った
二人なので、詳しくは下記のURLを見て下さいまし。。

http://www.hongakuin.jp/garan.html

ちなみにこの写真は壇上伽藍の金堂です。
こういうお寺とか神社の美しさはシンメトリーの様式美
ですよね、、。

まさにそのシンメトリーをいかに撮るか、そしていかに
崩すか、というところがポイントになりますよね。。。



category: 風景

thread: 史跡・神社・仏閣 - janre: 写真

tb: --   cm: 6

コメント

こうやって見ると、暖かいように思えますねぇ。。。

次回ここへは夏に行きまひょ。

URL | M #-
2010/03/01 11:17 | edit

Mさん

そうそう、うららかな陽が注ぎ込んでいるよな、
そんな陽気に見えますね、、、
まさか寒さに凍えてパッチ履いてたなんて(笑)

まぁ、夏が良いでしょうね、、涼しいしね。

URL | いりさ #-
2010/03/01 18:02 | edit

高野山行った後いつも、ここのよさがいまいちわからんまま帰ってきます。
かの戦国武将たちのお墓があったり、奥の院があったり魅力的なようでいて、心引かれるものがないのですが
わたしっておかしいでしょうか?
高野山の魅力をおしえてくださぁい(笑)

URL | aracashi #-
2010/03/02 00:15 | edit

aracashiさん

高野山の魅力ですか?
高野山という場所ではなく「高野山に行く」という行為に
魅力を感じましょう(笑)

なんせあの小さなエリアにあれだけたくさんの寺院が集まった
ところはないですし、しかも弘法大師様はあの奥の院の御廟
で生きてますので、そこにお参りに行くというのは普通のお寺に
行くのとはワケがちゃうのであります。。

URL | いりさ #-
2010/03/02 13:07 | edit

なるほど、エリアの小さいところにたくさんお寺がつまってるところないのですね、そういわれると確かにエリアは小さいし、、どこがいいの、なんて思ってました、見方を変えると違いますね。。。

弘法大師さまって生きてはるんですね、そうなんやぁぁ、

URL | aracashi #-
2010/03/03 01:09 | edit

aracashiさん

レンタサイクルもあるようなので、それで回ってみるのも
楽しいかも知れません。。
でもキノコは、、どうやろ??
高野山で採れたきのこはとっても御利益がありそうです(笑)

URL | いりさ #-
2010/03/03 09:46 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。