デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

法然院 その2  

20091120_DSC_0044.jpg
法然院の山門はやっぱりこっちから撮る方がいいなぁ、、
コケの具合とバックの木々達がとてもよくマッチしています。
ただし三脚などは使えないので、光が足りないタイミング
だと確実にぶれますね(笑)。
僕も過去に何度も痛い目に遭っており、モデルが良いだけ
に残念感は倍増します。

女性二人連れ、などはよく見かけますが男性二人で京都
観光なんて見たことないよなぁ。。。
やはり観光への引力は女性の方が強いんだろうね、、、

category: 風景

thread: ■京都を撮る■ - janre: 写真

tb: --   cm: 4

コメント

こんばんは。
法然院、名前は知っていても行ったことがありません。
苔の屋根が、崩れそうでちょっと怖いなと感じますが・・・。
二人の女性は、何を感じてお帰りでしょう。山門と女性の取り合わせも、意外感がないのが不思議ですね。

URL | りょうこ #-
2009/11/20 21:56 | edit

フォト蔵から
おじゃましました。
とても、あざやかな素敵な写真が、
並んでいますね。ありがとうございます。
(●^o^●)ほっこり。です。

URL | 花明かり #u2lyCPR2
2009/11/20 22:21 | edit

りょうこさん

法然院はとても良いところです。
「哲学の道」沿いにあって、永観堂や南禅寺の派手な
お寺と違いまさにわびさびの効いたお寺ですね。。

本当は着物を着た女性のほうが似合うんでしょうけどね(笑)
ちなみに後ろを向いている女性は外人さんです。
たぶんこちらを向いていても違和感ないかもね。

URL | いりさ #-
2009/11/21 08:25 | edit

花明かりさん

わざわざ訪問&コメントいただきありがとうございます。
フォト蔵生活を送っていると時間をかなり費やしている
ことに気づきまして、最近は控えている(というより見てるだけ)
状況が続いております。。
まだサイトを拝見させてもらいに行きます。。

URL | いりさ #-
2009/11/21 08:32 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。