デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

広島旅行  

20091003_DSC_0004.jpg
このシルバーウィークに家族4人で広島旅行に行ってきた。
もちろん車で・・・。
朝の7時に家を出たこともあって予想していたほど渋滞にも
遭わずに12時ぐらいには広島に到着することが出来た。

この原爆ドームには近くにパーキングが(公私含めて)沢山
あるので、そのうちの一つに車を駐車し、お昼は超満員だっ
たお好み村を諦めて「むすびのむさし」というお店に入り(ケン
ミンショーで出ていたらしい)、昼飯を頂いた後に、原爆ドーム
へと向かったのであった。

この日はあいにくの雨、しかしそれにもかからず多くの人が
ここ原爆ドームへと足を運んでいた。
その横には元安川という川が流れ、原爆が落とされた日、
この川でも多くの被災者が水を求めてこの川へやって来て
そのまま亡くなっていった、、という事を想像するだけでいた
たまれない気持ちになるのである。。


20091003_DSC_0018.jpg
原爆死没者慰霊碑である。
この下にある碑文が論争を巻き起こしているのだが、それは
次回に回すことにします。

category: 旅行

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

コメント

どんどん風化しようとしている戦争のことを
いかに子供たちに伝えていけるか。
それが今、親となった私たちの使命でもありますよね。

広島へは、修学旅行以来行ったことがありませんが、
いつか私も、自分自身のためにも、そして子供のためにも
子供を連れて行きたいと思っている場所です。

URL | ゆみすけ #uuOpwH8k
2009/10/04 00:51 | edit

ゆみすけさん

今年に入って「はだしのゲン」を見ていた子供達のほうが、
たぶん僕よりもよりリアルに原爆資料館などの展示物から
感じ取れたかも知れませんね。。

こういう「感じる」ことがとても大切で、理屈で分かったふり
をしていても、見たり聞いたりしてより実態に近づく事って
いうのはしっかりと心の中に刻まれるものなのですね。。

URL | いりさ #-
2009/10/04 23:52 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。