デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

怪しい人  

P1130808.jpg


この季節(花粉症の季節)になると怪しい人が増えてくる。。。

「まるで毒ガスをふりまいてるようだな・・・」

Nさんは現代のこの花粉症対策でマスクをする人が以上に増
えている状況を称してこう言いはなった。
たしかに我ら「花粉症」の人たちからしたらスギ花粉は軽い
「毒ガス」に等しい。

僕は東京駅で花粉症完全武装した女の人を見たことがある。

目には「メガネ」ではなく明らかにゴーグル(しかも透明の)
であり、鼻及び口にはキャシャーンのようなマスクをしていて
まさに

「花粉よ、どこからでもかかってこい!!」

と言わんばかりの若い女性が闊歩していたのであった。

しかし、うら若き乙女がそんなことであって良いのか・・・

正確に言えば、自然の色香を放ち、男達の脳髄を狂わせ、
寄ってくる男たちをバッタバッタと短冊切りに倒して行
かねばならない、、そんな見目麗しい容貌をそんな無骨
な武装で汚して良いのだろうか???

これでは花粉どころか男たちすら寄ってこないのではあ
るまいか?

それは「花粉症で鼻がむずむず。。。」なんて症状では
済まなくなる。つまりは「男が近寄ってこない」という
人間としての存在価値が疑われる自体ですら有るのだ。。

・・・と言っている僕もついにゴーグルを買いました(笑)。

ズバリ花粉防御用です。
いままでは花粉防止メガネをしていたのですが、横からも
上からも、けっこう風が入ってきて、

「これ花粉も入ってくるん、ちゃうんけ・・・」

と疑いだしたら余計に目がかゆくなり、また、自転車で走っ
ている時は良いのだが、止まったとたんに息でメガネが真っ
白に覆い尽くされ、なかなかスタートが切れない、と言う弱
点があったのだ。

こりゃいかんと思い、色々探して見つけたのがこのゴーグル
でした。

このゴーグル、ピタッと顔に装着するし、曇り方も前のメガネ
に比べたら随分ましになり、とても自転車で走りやすくなり
ました。

ただ、このゴーグルにマスクをして走っている姿は前の何倍
も怪しくなりましたが・・・(笑)

でも走っているところを見かけたら、怖がらずに声をかけてね!


category: モノ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。