デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ベニシジミ  

20110802_DSC_3846_513.jpg

この間のツバメシジミについでこちらはもっともポピュラーな
ベニシジミです。

このおメメと足、可愛いですよね、、、

スポンサーサイト

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

キボシアシナガバチ  

20110803_DSC_3923_514.jpg

巣の特徴(出入り口付近が黄色い)が少し違って
いますが、身体の特徴からキボシアシナガバチだ
と思います。
キアシナガバチという蜂もいますがややこしいで
すがちょっと違います。

神明神社の灯籠の脇に巣を作っていましたが、
これホントのキボシアシナガバチの巣なのかなぁ??
なんだか住んでいる雰囲気が無いんですけどね。。。

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

オオシオカラトンボ  

20110805_DSC_3953_515.jpg

雨の日は昆虫たちの姿をなかなか見つけることが出来ませんが、
葉っぱの裏やクサの中をかき分けてみると時々面白いものを
見つけることができますね。

こやつはアジサイの葉っぱの中に潜んでおりましたよ。
こうやってじっとしていてくれるのでゆっくり写真を撮らせて
もらうことが出来ました。

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ラミーカミキリ  

20110806_DSC_4082_517.jpg

カラムシが自生しているところに行くと、まぁ必ずと言って
いいほどコヤツがおりますな・・・。
そう言う意味では毎年必ずと言っていいほど被写体になって
くれるラミーカミキリ君です(ありがと!)。

この背中の模様は「礼服を着たガチャピン」と言われていま
すが(笑)とっても愛すべき友達ですな。

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ニホンアマガエル  

20110807_DSC_4069_520.jpg

こうやってカエルなどをアップしていると以外な人から
「カエルが嫌い」

とか

「爬虫類が苦手」

なんて話を聞きますが、そうか、世の中にカエルが嫌いな
人がおるのかへーーーー

という感じである。
なんでこんな可愛いやつが嫌いなのか?
これが嫌いだったら他に可愛いヤツってなに??(笑)

category: 自然

thread: 自然の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

シュレーゲルアオガエル  

20110809_DSC_4034_521.jpg

久し振りに会うことが出来ましたシュレーゲルアオガエル。
なぜ「シュレーゲル」と呼ばれているかちょっと調べてみると
スゴいエピソードが載っていた

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%82%AC%E3%82%A8%E3%83%AB

上記から抜粋

「仲間だと勘違いしたカエル達が大量に集まってきて、館長の
 身体がカエルまみれになってしまい、ついには博士の顔の上で
 雄と雌が交尾した上に産卵までしてしまったという逸話まである。」

それはウソやろぉ、、、というお話し。

category: 自然

thread: 自然の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ドクダミソウ  

20110813_DSC_4072_522.jpg

ジメジメっとした暗いところが好きなこの花だけど
写真で撮るとほらこの通りとっても輝いて見えるのは
いつもながらにとっても不思議。

これこそ写真マジックというヤツですね。

category: 自然

thread: 花の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ミドリニガイグチ  

ミドリニガイグチ

久し振りのキノコ写真アップです。。。
しかし最近キノコ写真で「これだ!」っていうのがまったく
撮れないのですよね、、、

大不振。。

この写真はIさん夫婦のお誘いで生瀬に行ったときのものです。
もう1ヶ月以上前ですが・・・。

ISO感度をAUTO(上限1600)にしていたため、もちろん1600で
撮られています。
ですので、よくよく見るとノイズが載っております。。
このあとフラッシュでトライしてみたのですが、これまた無惨
な写真となりました。。。

やっぱ不振だ・・・(苦笑)

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ヤマドリタケモドキ  

20110817_DSC_4581_524.jpg

この日はイグチ君たちがたくさん出てくれていたので、
「体積的」にはとっても満足感のある一日でした。

さてこのキノコ、ビジュアル的にはとっても可愛そう
でした。足下のアミアミを見てもらえれば分かりますが
せっかくの自慢の足下を網があるために写されておりま
せん、、、

まぁ、そんな過酷なところから出てきた彼が悪いんですがね、、、(笑)

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

アカヤマドリ  

20110817_DSC_4642_525.jpg

去年、箕面の山でアカヤマドリの大群を見てから

「あぁ、もう一度見てみたい!!」

と願っていたのですが、その夢が叶いました。

ここ生瀬でもちょうどこの時期(7月頭頃)に
たくさんのアカヤマドリがポコポコ出ていました。

こやつは最初に見つけたもので、後からも続々
現れてさすがに「もうえぇぞ」というぐらい次
から次へと出てましたなぁ、、、

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ホオベニシロアシイグチ  

20110819_DSC_4653_527.jpg

こやつは変なところから出てくるのが好きみたいです、、、
この日出会ったホオベニシロアシイグチはこういった崖の
途中から出ているものばかり・・・。

はてこんなところから出てくるというのには、それなりの
意味があるハズなんですが、これいかに??

P.S.
最近白い被写体(主にキノコ)を撮るとソフトフィルター
をかけたようになることがあります。
この写真はそうでもありませんが、この間撮ったオニタケ
などは結構むごかった・・・

最初はレンズが曇っているのかと思ったのですが、どうも
違うようです。
はてこの現象、知っている人いますか??

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ハナオチバタケ  

20110820_DSC_4658_528.jpg

やっと今年も出会えました、ハナオチバタケ。。

しかし今回は茶色。

「ハナオチバタケ見つけたよ~」と言ったのですが、
「茶色やったらえぇわ~」

と皆の興味は薄く、スルーされてしまったよ。

そのせいかどうだか、この写真もなんだか暗くてのっぺり
してるんですよね、、、
ちょっとNIKONまで持っていって調整してもらうかな・・・。

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

フサヒメホウキタケ  

20110821_DSC_4695_529.jpg

イマイチしゃきっとしない写真ですが、これはこの前
書いた「白い被写体だとフィルターがかかった状態になる」
という現象の一枚であります。

本当はもっとボヤッとしていますが、少しコントラストを
あげていますので、まだましな絵となっております。

あぁ、、ニュージーランドに行くまでにカメラの調整をして
もらいに行かないと、、まじで。

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ネジバナ  

20110822_DSC_5067_505.jpg

白い被写体はかなり調子が悪いが、白くない被写体は結構
調子が良い、、、

というわけで「ネジバナ」である。

さてネジバナを見たのは何年ぶりだろうか、、たぶん琵琶湖
に行ったときに撮影したのが最後なのでもう4年ぐらいも前
になるんですよね、、

近年はキノコ写真が多かったので、野草に関してはたまに目
を向けるなのですが、さすがに久し振りにネジバナに出会う
と心ときめきますね~~。

このピンク色の鮮やかさと良い、ねじれた花のかくも美しき
螺旋状など見ていて飽きないですもんね、、、

category: 自然

thread: 花の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

一泊キャンプだより 2011  

ippaku.jpg

今年で8年目になる「一泊キャンプだより」です。

今年も子供たちが卒園した保育園の一泊キャンプに参加し、
写真とこの「お便り」を作成できました。

写真が約1000枚。その中から良い写真や、人物構成を
考えて写真を切り抜き、並べて、その後じっくりと文章を
考えて印刷して出来上がり。

でもこれなかなか時間がかかるんですよね、、
このA3一枚もんを作るだけで約一週間。仕事中には出来
ないので夜にシコシコと作ります。

でも出来上がったものを印刷し、出来上がってきたものを
じっくり観察するときの満足感は何物にも代え難いものが
ありますね。。

これが年一回の僕のライフワークです。

category: 行事

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 0

大化石展  

20110825_DSC_5797_530.jpg

大阪市自然史博物館まで「大化石展」を見に行ってきました。

「大化石展」
http://www.mus-nh.city.osaka.jp/tokuten/2011kaseki/

この写真はジュラ紀のムカシヤンマの一種らしいです。
そういえばこの前、ムカシヤンマの写真を撮ったとこ
ろなのでとっても感慨深いものがあります・・・。


20110825_DSC_5806_531.jpg

P.S.
今日の晩から一週間ほど夏休みを取りますので、しばらく
更新は無いかもしれません、、いや、無いです!!

Facebookの方にはその旅行の模様が見れるかもしれません
ので、IDをお持ちの方は、友達申請をしてみてください。

「Jyoji Irisa」で出てきます。

category: 行事

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。