デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

チャリティランチ  

20110501.jpg

この4月24日に東日本大震災のチャリティランチに
参加しました。

IYEO(日本青年国際交流機構)とSWY(世界青年の船)
に属している若者達が中心となって東日本大震災の
ために何かをしようとして立ち上げた「SmileS Project」
の一環で行われたものなのですね。

でもこんな若者達の集まりに参加するって言うのは
ホント気分が良いですね。
「何かをしたい」「じゃあこう言う形でやっていこう」
という前向きなエネルギーが溢れていました。

この日、堺筋本町の「チャイナルーム華」に集まった
人数はなんと37人。
お店の椅子が足りなくなるぐらいの大盛況でした!!

内容は1000円の特別コースを華さんに用意しても
らい、来た人は1500円支払って500円を義援金
として寄付することになっています。

華さんには無茶を言って特別コースまで用意してもら
ってどうもすいませんでした~~

それぞれの人たちが「自分に何ができる」と考えているが
なかなか出来ていないのが現実。
こう言った「少しでも」という気持ちを長い間継続さ
せるというのが少なくとも僕たちに出来る協力じゃな
いかなと思っています。

さて次はどこでするのやら、、、

興味がある人は一度参加してみて下さい!!
スポンサーサイト

category: 行事

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 0

ハルシメジ  

20110504_DSC_2719.jpg
あちらこちらからハルシメジ、でてるでぇ、、という
報告が聞こえてくる。

こういう美味しく、しかも結構近場に出ているキノコ
だからこそほとんど「早い者勝ち」で採られてしまう
のがオチなので、僕のような出遅れるタイプの人間は
あまりありつけないのであるが、よ~く探してみると
ときどきこういう幸運に出くわすときがある。。。

まぁまぁ形が可愛いキノコ君ですね。

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

不明なきのこ その1  

20110506_DSC_2752_457.jpg
大阪城の梅林に出ていたキノコ。
もちろんこの時期の梅林というとハルシメジですが、
パッと見は似ていますが、肌合いとか、傘の形など
ハルシメジではないことが分かります。

前にも同じようなキノコがあり、その時はイタチタケか?
ということになって今回もそうかと思ったのですが、
イタチタケはもっとなよなよしい感じなんですね、、

はて、なにものでしょう?


20110506_DSC_2764.jpg
裏はこんな感じです。。

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

不明なきのこ その2  

20110513_DSC_2756_459.jpg
こやつらは昨日のキノコの直ぐ横におりました。

「ナヨタケの仲間かなぁ」

リーダーに聞くとそんなお返事が。
じゃあということでナヨタケ属を探してみたけど、
小さすぎて良く分からんですね、、
ムササビタケにもさも似たり。。

とりあえず「不明」ということで、、、(汗)

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

不明なきのこ その3  

20110516_DSC_2947_460.jpg

不明なキノコの第3弾です(苦笑)
大阪城には実に不明なキノコが多いですな、、、っていうか
僕が知らないだけですけどね。

このキノコカメラの液晶でリーダーに見てもらったのですが
「サケツバタケかなぁ、、」との事でした。
そう言えば見えなくもないですが、でもちょっと違うような。。

傘がとっても特徴的なのですぐに分かると思ったのですが、、
ちなみに傘は全くぬめっておらず、イチョウ(カエデ)の木
の下、落ち葉が堆積しているところから出ていました。

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

六甲登山  

20110517_DSC_0689_458.jpg

この日は先輩と二人で六甲登山。
JR住吉駅から歩いて白鶴美術館の横を通り登山道へ、、
先輩はキノコや写真には全く興味がないので(笑)
まったくもってモクモクと歩くのみであった。。。

でも時々こんなヤツが居ると写真だけ撮らせてもらっ
ていました。
完全に同化してます、、、
クモはおめめが魅力ですね!!

category: 自然

thread: 自然の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

六甲登山 その2  

20110518_DSC_0718_463.jpg
シダ類はとっても種類が多いんですよね、、しかも
違いが素人では良く分からない、、そして違いが分
かったところでイマイチピンとこない。。。

可愛そうなシダ類。
せっかく他のシダたちと差別化を図ろうと頑張って
いるのにね(笑)。

category: 自然

thread: 自然の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

大阪城散策  

20110519_DSC_2787_465.jpg

会社から大阪城まで自転車で約10分。

土曜日の朝に大阪城によってキノコ写真や昆虫写真
を撮った後に会社でお仕事に、、というパターンが
最近土曜日のルーチンとなっておりますな。

仕事が忙しいので、ほんの息抜きにはちょうど良い
ロケーション。。
もう少し野草があったらなぁ、、とはちょっと贅沢か。。

このハチはたぶんセイヨウミツバチだと思います。
でも羽の模様がニホンミツバチにも似てるし、、、
でも胴体の上部が黄色っぽいし、大きさも結構胴長で
大きめでしたしね、、


category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ツバメシジミ  

20110520_DSC_2811_466.jpg
シジミも種類が多くこやつはツバメシジミのようですね。

特に僕は蝶達の目が大好きでついつい目だけを追って
写真を撮ってしまいます。
シジミチョウたちはこの黒いおめめがとっても可愛い
ですよね、、、

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 4

モンシロチョウ  

20110522_DSC_2845_467.jpg

今度はじゃあ、、ということでモンシロチョウをいっちゃい
ましょう。。
こちらのおめめは水晶色して透き通っていてとっても美しい
んですよね。。。

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

大阪城散歩  

20110523_DSC_2862_469.jpg

ヤマブキの花が咲いているところでこんなクモを
見つけました。

最近はクモにも目が行くようになってきたなぁ、、(笑)

よく見るとこちらも可愛い目をしてますね、、
少しだけ調べてみましたが名前は分かりませんで
した。
たぶん保育園の園長先生が見たら卒倒するでしょ
うね、、、まじで。

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

シャガ  

20110524_DSC_2878_470.jpg

この季節の風物詩ですね、このシャガ君は。。

でも色がボヤッとしているのでピントが合ってないように
見えますが(笑)、ホントはちゃんと合っているのですよ、、

去年とは違った構図にしようとたくらんでいたのですが、
狙いははずれました、、、(苦笑)

category: 自然

thread: 花の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

ハナミズキ  

20110525_DSC_2897_471.jpg

ご存じハナミズキ。
去年、長居植物園ではもう少し低い位置に花が咲いていた
のですが大阪城のヤツは背が高いものばかりで花を上から
撮ることが出来ず、しかたなくこのアングルで、、

category: 自然

thread: 花の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

アオハナムグリ  

20110527_DSC_2932_472.jpg

似ているのですが、シロテンハナムグリでは無さそうですね。
ずっと写真を撮らせてもらっていたら、ふとした瞬間に目が
あっちゃいました(笑)。

まさかこれ、笑っている顔じゃないよね・・・?

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

ハルシメジ  

20110528_DSC_2939_473.jpg
この写真を撮りに行く前日にSさんからメール。
ハルシメジ採りに行ってきましたよ、、2キロほど
採ってきました~。

げっ、じゃあもう無いやん、、

と急いで行ってみたらわずかに残っていたので
その中でも形の良いのを撮影。

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。