デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ホソヒラタアブ  

20100501_DSC_3744.jpg
何か久しぶりの昆虫写真ですね、、、嬉しくなります。
我ながらよほど昆虫が好きだ、と言うのが写真を見て
わかりました。

花はまぁそれなりに良いのですが、昆虫ほど夢中になれ
ないのはやはり子供の頃への憧憬がいまだに頭の中にこ
びりついているからなんでしょうね。。。

さて、、じゃあこのホソヒラタアブ君がしがみついてい
る花は何の花でしょうか?
わかりますよね?

今が盛りと公園などに行けばいっぱい咲いております。。
答えは次回に、、、

Cheers
スポンサーサイト

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

ハナミズキ  

20100505_DSC_3750.jpg
さて前回の花の名前はハナミズキでした。
ゆみすけさん正解!!

さてハナミズキと言えば一青窈ちゃんの歌ですっかり
有名になりましたが、案外ハナミズキとはこんな花だ
と知っている人は少なかったりしますよね。

でも、街を車で走っていると街路樹として沢山使われ
ているのが分かります。
たぶん花としての寿命が長いから・・・かな?

それと一青窈ちゃんのハナミズキですがこの作品(詞)
は9.11のテロを元に作られたらしいですね。
なかなか歌詞を見ただけじゃあ誰に向けて、何のため
に作った歌詞なのか、分かりづらいですが、そう言わ
れてみると何となく辻褄が合うような気がします。

僕がこの詞の中で一番すごい、と思ったのが

「果てない夢がちゃんと」

この歌詞に「ちゃんと」を持ってきたのがすごいなぁ、、
と思うんですね。
この言葉に彼女の芸術的な感性を感じてしまうのです
よね、、、

なんか職業作詞家じゃないぞ!って感じ。

分かるかなぁ、、

category: 自然

thread: 花・植物 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

散歩道  

20100507_DSC_3770.jpg

花壇に咲いていたたくさんの小さな花を前に途方に暮れ
ていました。

「どうやってこれを撮ろう・・・」

無理だな、こりゃ、、と思いつつなにげに撮ってみまし
たがやはり何が撮りたいのかわかりましぇん、、(苦笑)
それでも何とか絵らしくなっているのは人が写っている
からでしょうね、じゃなけりゃ、、、


category: 自然

thread: 花・植物 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

シャガ  

20100508_DSC_3967.jpg
シャガの特徴は白の花びらに黄色と青紫の模様が美しく配置
されていること、それと花の中央から延びてきているこの
ヒラヒラ(名前はわかりません)ですね。

よく見ると黄色はくっきりとした色をしていますが、青紫は
ぼんやりした色になっていますよね、、不思議なものです。

ちなみにシャガは漢字で「射干」または「著莪」と書くそうです。
あまりイメージには合いませんが・・・(苦笑)

category: 自然

thread: 花・植物 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

星空コンサート 2010  

20100512_DSC_3973.jpg
4月26日大阪城でおこなわれた星空コンサートに行って
来ました。
いいでしょう、このオープンな雰囲気!!

今年は朝から西の丸庭園を解放していたようで、入場時の
大混雑もなく、しかも1度入った後に券を持っていれば何
度も出入りできるというシステムに変更され、とってもゆ
っくりと出来るようになりました。


20100512_DSC_4022.jpg
この日、僕と大河君は早めに自転車で大阪城までやって来
てサッカーでもして後の二人を待つことにしました。

この日はこう見えてもとっても寒い日でして、4月末なの
にかかわらず僕はダウンジャケットを着込んでおりましたよ。。。

夜はもっともっと寒かったですけどね。

category: 行事

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

星空コンサート 2010 その2  

20100513_DSC_4033.jpg
大河君がリフティングの練習をしているときにきれいな
まん丸のタンポポがありましたので撮ってみました。
夕日がかすかに綿毛を染めているのを撮りたかったので
すが分かるかなぁ・・・?


20100513_DSC_4045.jpg
ステージからは遠く離れたトコロに座っていた夫婦。
う~んとっても絵になりますね。

どうしても我々は近くで演奏を聴きたいが為に前の方に
詰めて座ってしまうのですが、こんな感じも素敵ですよね。


20100513_DSC_4049.jpg
後からやって来た二人、、今日はイカ焼きは買ってきてな
かったなぁ・・・・
予想が外れた(笑)

category: 行事

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

箕面公園  

20100514_DSC_4089.jpg
よく考えてみたら箕面にはもう何十年(というより記憶がないぐ
らい)行ってませんでした。
この日は良い天気だったのととっても新緑がきれいなはず、そして
キノコが何かでないかなぁ、、と思ってやって来ました。

表通りは人も一杯だったのでいつもの通り裏道をいろいろと散策。

すると「もしかして有るかなぁ、、」と思っていたギンリョウソウ
を発見!!
いままでギンリョウソウには何回か出会ってはいるものの、綺麗に
撮れた試しがありませんでした。

それというのもこやつ、キノコと同じぐらい暗いところが好きで、
手持ちで撮ろうと思うとシャッタースピードが足らず手ぶれ、、、
しかも被写体が白なのでピントも上手くあってくれず散々たる写真
の山が出来るだけでした。

しかし、今回は幸運なことに小さい三脚を持参しており、いろんな
角度から手ぶれせずに、じっくりと撮ることが出来ました。

category: 自然

thread: 花・植物 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

箕面公園 その2  

20100517_DSC_4217.jpg
箕面と言えば・・・?

まずは「サル」と答える人が1番多いかな、、
では2番目は「もみじ」ってとこでしょうね、、
前にも描きましたがもみじは春にも「新緑」として
目を楽しませてくれます。

この日、箕面の滝からの帰り道、中千本を歩いてい
ると、溢れんばかりの緑で圧倒されてしまいました。

でも、広角のレンズを持ってなかったので、こんな
写真でごまかしています。。(苦笑)

category: 自然

thread: 花・植物 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

箕面公園 その3  

20100519_DSC_4151.jpg
この写真、玉ボケを狙って撮ってみました。
ちょっとちっちゃいですが、それなりに玉になって
ますよね(笑)。


20100519_DSC_4147.jpg
この葉っぱはコケの仲間かなぁ、、よく見るけど、、
しかしコケ類ってきのこと一緒でとても種類が多いん
ですね、、このページを見てびっくり。

http://www.ne.jp/asahi/koke/file/

またゆっくり探してみよう、、



category: 自然

thread: 花・植物 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

箕面公園 その4  

20100519_DSC_4134.jpg
あいかわらず「過酷な」場所がお好きな様ですね
こやつらは、、
トガリアミガサタケと出るところがだいぶ違うよ
うですね。。


20100519_DSC_4161.jpg
たぶん、ヒトヨタケかな?
すでに崩れかけておりますが(苦笑)、一夜で
無くなってしまう様子をずっと見ていたいもの
です。

20100519_DSC_4193.jpg
クヌギタケだと思います(自信なし)。
少し大きめでしたが、杉林のなかでひっそりと
出ていました。


20100519_DSC_4173.jpg
こやつは最初「わ、しいたけか!」と思ったのですが
後ろがアミのようになっていたので違いますよね、、、

category: きのこ

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

私市ハイキング  

20100520_DSC_4303.jpg
もうすっかり定番となった私市ですが、甥っ子の
創大君を連れて行ってきました。

今回は一番ロープを使って登ったり、降りたりし
なければならない通称「美月ロード」を選びました。

小学校2年生の創大君にはちょっと厳しいかも知れ
ませんでしたが結構楽しんでいたようです。

この写真SS:100、ISO:1000で多少ノイズが出てはい
ますがまぁまぁに撮れてます。
ただ色がちょっとのっぺりした感じになってしまう
のが気になります。

これはD50では無かったことですが、D40を借りてい
たときに、同じようなことになったのは覚えています。

category: 遊び

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

神戸キノコ観察会 5月  

20100521_DSC_4471.jpg
5月の神戸キノコ観察会。

今回僕は神戸元町から歩いていくことにした。
事前にIさん夫婦にメールして(Iさん夫婦はいつも
歩いて修方ヶ原まで行っておられる)時間などを確認。

いつもは9時に三宮集合なんだけど、歩いていくことに
なるとそれよりも1時間半ほど前に行かねばならない。
しかし、ちょっとそれは無理なので(笑)、もう少し遅
く行って、ダッシュでIさん夫婦と合流するコトにした。

でもその苦労しがいがあってこんな綺麗なキノコを見る
ことが出来るのですよね。

まだまだカンゾウタケは小さかったのですが、よく見ると
いろんな所から出ていました。


20100521_DSC_4454.jpg
こちらはIさん夫婦に追いつく前に見つけたキノコ。

ウラスジチャワンタケですね。
急いでいたので肝心の「うらすじ」の部分を撮っておりま
せんでした、、、バカですね。。

category: きのこ(六甲)

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

神戸キノコ観察会 5月 その2  

20100522_DSC_4486.jpg
この日は集合場所に着くまでにたくさんのキノコを見つける
ことが出来ました。
このナラタケ(幼菌)もその一つ。
ちなみにこの木は去年秋にナラタケを見つけた木です。


20100522_DSC_4499.jpg
やっと見つけたマツオウジの幼菌。
あいかわらず可愛い。。
大人になるとこの黄色い部分がクリーム色になるので、普通
のキノコと変わりないのですが、幼菌時代の黄色い帽子は、
まるで幼稚園に通っている子供のようです。。




category: きのこ(六甲)

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

神戸キノコ観察会 5月 その3  

201005123_DSC_4508.jpg
まだ残っていたシイタケ君たち、、
これが「美味そう」に見えるのは、あなたが子供の
ピュアな心を失ったからでしょう・・・(笑)


20100523_DSC_4525.jpg
こちらはクロタマゴテングタケです。
卵の殻がまだ傘の表面にくっついておりとっても可愛
いです。

まだまだ出始めで、少なかったですが、これから夏に
向けてどんどん増えてくるキノコですね。。


category: きのこ(六甲)

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 2

神戸キノコ観察会 5月 その4  

20100525_DSC_4547.jpg
これ、なんだか分かりますでしょうか?
実はIさんが見つけたマツオウジなんです!!
でかいでしょ?まさに化け物マツオウジ。

誰にも見つからなかったので、こんなに大きくなりました(パチパチパチ!)

しかし、この大きなマツオウジには後日談が、、

持って帰ったあらかしさんが湯こぼししていたところ
虫がたくさん出てきたらしい、、、

しかたないですね、、虫のおこぼれを人間が頂くのですから・・・


20100525_DSC_4569.jpg
化け物シリーズ第2弾。
こちらも草葉の陰に隠れていたハルシメジ君です。
とっても巨大になっているのですが誰にも見つからなかった
のでしょうね・・・

あまりにもでかすぎて僕にはカレーパンマンにしか見えませんな・・・

20100525_DSC_4575.jpg
このキノコたちが今回の収穫です。
かなりの種類のキノコがありますね。。
4月はとってもとっても寂しかったので、5月の種類の多さに
はとっても感激でした。
しかも目的だったカンゾウタケ、ハルシメジ両方ともに出会え
たので、大満足の観察会でした。

P.S.
昨日友人に「キノコばっかりでオモロくないぞ!!」とおしか
りを受けましたが、そんなことには一切めげずにキノコ写真頑
張って撮りますよーーー

今度はレフ板を持って行って撮ろうかなぁ、、



category: きのこ(六甲)

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

塩見直紀さん講演会  

20100530__SC_4590.jpg
あらかしさんのオープニングイベントで行われた塩見直紀
さんの講演会に行って来ました。

塩見さんは京都の綾部の住んでおられ「里山ネットあやべ」
を立ち上げられると共に、「半農半Xという生き方」という
本を書かれて自らその生き方を実践し、そして世の中にそう
いう「生活のしかた」を広めていこうとされている人です。

僕も綾部で農家民泊をされている芝原キヌ枝さん宅におじゃ
まになったことがあって、その「農家民泊」を推進しんして
いたのが「里山ネットあやべ」であり、当時すでに塩見さん
がその中心におられたことを知りました。

それからメールでのやり取りはあったのですが、お会いする
のは初めてで、少し緊張しましたが、塩見さんも桜井の川口
さんのことを師とされていたこと、そして何よりご自身の口
から半農半Xにかかわるいくつかのキーワードを聞くことが
出来たのはとても大きいことでした。


20100530__SC_4604.jpg
講演会のあとの食事会。
僕の一番のお気に入りはこのタコ料理でした!
# 名前教えて下さい!!

チーフの手から編み出される料理はまるで魔法のよう。。

特別な素材を使っている訳じゃないのに何故か美味しい。。

もと柔道部でブイブイ言わせていたとはとても思えんぞ(笑)

category: 行事

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

キンイロジョウカイボン  

20100531_DSC_4625.jpg
1年ぶりに甘樫の丘に行って来ました。

去年は通称「おじい」が現れてタケノコ取りや
甘樫の丘についての歴史の蘊蓄をずーっと聞か
されてうんざりしていましたが、今年はそのおじい
にも掴まらずに存分に甘樫の丘を堪能できました。

さてたぶんですが、このカミキリ、、初っぱなから
よく見かけたのですがたぶんですが
「キンイロジョウカイボン」だと思います。


20100531_DSC_4641.jpg
ハナカミキリ系はとっても種類が多いので探すのが
大変です・・・。

今回参考にさせてもらったのが、ここです

http://www.wrass.co.jp/log/rutsubo.html

カミキリムシの種類が半端じゃないですね。
でもこのカミキリについてはまだ自信はありませぬ。

※outlandosさんのご指摘で「キバネニセハムシハナカミキリ」
ではなくキンイロジョウカイボンと判明しました。 2010.06.09

category: 自然

thread: 昆虫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。