デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

はじめての祇園 その2  

DSC_0021_20070501.jpg


祇園白川通り沿いに建っている御茶屋さん。
ちょうど咲き誇っているサクラの背景にはもってこいの
お店でした。
さてどちらが主役でしょうか・・・?



スポンサーサイト

category:

tb: --   cm: 0

はじめての祇園 その3   

DSC_0036_20070502.jpg


今回僕は京都に「赤」を撮りに行ったのです。

でも特に「何かを撮るために」行ったのではありません
でしたが、一番はじめに僕の目に飛び込んできたのが
この提灯の「赤」でした。

ちょうどこの日は「都をどり」の開演期間内でしたので
町のそこかしこにこの提灯がぶら下がっており、町屋風
のしんみりとした風景に紅の彩りが加えられとっても美
しい町並みになっていました。


category:

tb: --   cm: 0

はじめての祇園 その4  

DSC_0084_20070504.jpg


祇園のような町には、それに適した風景があり
たとえばお店の看板一つとっても「街に溶け込む」
ということが重要である。

少なくとも黄色のけばけばしい看板や、くるくると
光が回転しているような、そんな「自分だけが!」
という照明や看板などは1つもない。

そんな街に溶け込んだ、というより「街の風景」で
もある情緒ある看板を見つけました。
背景にはお店の人が活けたと思われる花が飾ってあ
ります。

薬研堀と書いて「やげんぼり」と読みます。

category:

tb: --   cm: 0

はじめての祇園 その5  

DSC_0126_20070505.jpg


京都南座の近くにある「ちりめん細工館」というお店
にはこの様なちりめんのお細工ものがたくさん飾られ
ていました。

もう一枚、干支の人形君たちを撮った綺麗な写真があ
るのですが、そちらは来年のカレンダーに使えそうな
ので、ここには登場させないことにしました(笑)。

まっ、写真をもらう人だけの特典ですな、はは。

category:

tb: --   cm: 0

星空コンサート その1  

DSC_0104_200705061.jpg


大阪市が主催している「星空コンサート」に行ってきた。

大阪城の西の丸庭園で行われているこのコンサートは去年
から始まった野外コンサートで、大阪フィルの音楽監督で
ある大植英次さんが指揮をとっている。

野外ということで子供らもたくさん参加しており(中学生
以下は無料)、弁当なども食べながらワイワイガヤガヤと
した中でのクラシック鑑賞ということで、どうなるコトや
らと思っていましたが、メチャメチャ楽しかったですよ、ほんま!!

夕方の5時30分開場ということでしたが、僕らが並ぼう
とした5時ぐらにはもう大阪城の天守閣あたりまでぐるっ
と一回りするぐらいの長蛇の列でして、、エラいことにな
っていました。

去年の入場者数が1万人で、今年はなんと1万4千人だっ
たそうで、、、
実際に演奏が始まると、この人気ぶりが分かりますね。。
コンサートホールでの演奏も良いですが、野外でやるこん
な演奏会はみんな(観客も含めて)の熱気がムンムン伝わ
ってきて空前の盛り上がりでした。。


category: 行事

tb: --   cm: 0

星空コンサート その2  

DSC_0069_20070507.jpg


星空コンサートのチケットの発売は午後3時から
だったので、大河君と二人2時ぐらいに自転車で
家を出て大阪城に着いたのは約45分後でした。

「チケット買うのに並んでるやろなぁ~」

と思っていたら案の定、西の丸庭園から多聞楼を
くぐり、大手門を飛び越えて、大手前芝生広場を
ぐるっと回るぐらいに並んでおりましたよ。。

でも実際に販売開始になるとあれよあれよという
間に買えちゃいました。。

そのあと、女二人組が来るまでの1時間半で大阪
城公園をぐるっと一周し、芝生のあるところでサ
ッカーをしていました。

この写真はヘタくそなリフティングをしていると
ころです。あまりにもヘタっぴすぎてボールがカ
メラの視界から消えております。。

また、こんなマヌケな写真も撮れましたよ。。

思わぬところに蹴って顔に直撃しております。。


DSC_0086_20070507.jpg

category: 行事

tb: --   cm: 0

星空コンサート その3  

DSC_0109_20070510.jpg


美月さんたちも合流後、直ぐに入場者の最後尾にならび
やっとのことで西の丸庭園(演奏会場)に入ることが出
来ました。

西の丸庭園にて席を確保した後、買っておいた「イカ焼き」
をほおばる美月さん、とっても美味そうですな。。


category: 行事

tb: --   cm: 0

星空コンサート その4  

DSC_0142_20070511.jpg


最初にも書きましたが、この「星空コンサート」何が良
かったかって、「堅苦しくなくクラシックを聴ける」って
とこですな。

たぶん子ども達は僕らよりも時間をもてあましていまし
たが、夜になればなるほど曲目もそのようであってか
俄然盛り上がってきました。

たぶんそれは「E.T」のフライングシーンの演奏時に指揮
者である大植氏がエリオット少年が運転する自転車に乗っ
て現れたこと、そして前のカゴにはあの「E.T」がちゃーんと
座っていたのを見たぐらいからでしょうか、、身体を乗り
出して見ていましたね。。。

大植さん大成功です!!

僕的には何と言っても交響曲 第9番「新世界より」の
第4楽章が素晴らしかったです、、涙ものでした。

そして圧巻はラヴェルのボレロですかね。。
大植さんは少しずつ演奏に加わっていく楽器の紹介を、
増えていく毎にされ、「ボレロ」がまた別の視点で楽
しむことが出来ました。

遅ればせに、演奏曲を紹介しておきます。

『曲目』
バーンスタイン/「キャンディード」序曲
ドヴォルザーク/交響曲 第9番「新世界より」第4楽章
J.シュトラウスⅡ世/ワルツ「美しく青きドナウ」
サン=サーンス/序奏とロンド・カプリチオーソ
J.ウィリアムズ/映画「E.T.」フライング・シーン
ラヴェル/ボレロ
チャイコフスキー/序曲「1812年」

『アンコール』
ロッシーニ/ウィリアムテル序曲
八木節
夕やけこやけ/七つの子/ふるさと

P.S.
最後の童謡を歌う時は涙ものでした・・・。
だって大阪フィルの演奏で「ふるさと」が歌えるんやもんね・・・


category: 行事

tb: --   cm: 0

きさいちハイキング その1  

DSC_0082_20070515.jpg


1年ぶりに私市(きさいち)までハイキングに行って来た。
今回も義理の妹一家と一緒にである。

ご覧の通りこの季節は新緑にあふれており、山全体の息吹が
一年を通して、もっとも感じられる瞬間なので、歩いている
僕らもたくさんのエネルギーがもらえる時でもあるんですね。。


category: 遊び

tb: --   cm: 0

きさいちハイキング その2  

DSC_0032_20070518.jpg


まだ歩き始めて何キロと経たない頃だろうか、、
大河君がいつもと違う、川に降りる道を発見し
その川(川幅約1mとても浅い)で遊ぶことしばし
川の中でコケルひと一人。

そのひと、「ガキ」にかかわらずとてもきれい好き、、
なので早くもこの場面でお着替えをしています。。

おいおい、大丈夫か、、まだまだ先は長いし・・。


category: 遊び

tb: --   cm: 0

きさいちハイキング その3  

DSC_0033_20070519.jpg


ふと見るとマサト君の歯がマヌケな状態になっていた。
前歯が2本(3本か?)スッポリと抜け落ちているのだ。

僕の知る限りでは幼稚園(保育園)の年長さんになる頃
から乳歯が抜けた子ども達が現れ始め、12月の終わり
、餅つきの頃になるとほとんどの子がこんなマヌケ顔の
状態になっていたものだ。

でもマサト君はもう2年生。
「いくつになったら抜けるんやろなぁ~」
と思っていたら、知らぬ間に抜けておりました。。。

ま、記念と言うことで。

category: 遊び

tb: --   cm: 0

きさいちハイキング その4  

DSC_0143_20070520.jpg


「きさいち」から「くろんど池」へ向かうきさいちハイキング
の途中には一つだけ滝がある。
その滝がこの写真に写っている「月輪の滝」である。

で、この大河君は何故にこんなカッコをして滝より帰ってきた
のでしょうか?

一言でいえば本人曰く「修行」らしい。。

まぁ修行ならもっと凛々しいカッコで行けばいいのだが、なん
せ用意不足で(笑)、こんなパンツ一丁で挑んでいったのでした。。

その挑んでいる時の写真が、、これだ!!








DSC_0145_20070520.jpg




category: 遊び

tb: --   cm: 0

きさいちハイキング その5  

DSC_0070_20070523.jpg


ハイキングの中で一番子どもが喜ぶのはこのような岩を
登ったり、降りたりすること。

大人は重い体をよっこいしょと、ようよう越えていくの
ですが子どもたちはピョンピョンと身軽に越えていく、、
まぁ体脂肪の差がこの差とも言えるのですが、日頃の運
動不足がもっとも大きな要因なんですな。。

もう次の日は体がガクガクでして、、、

category: 遊び

tb: --   cm: 0

きさいちハイキング その6  

DSC_0113_20070523.jpg


今回のハイキングには久しぶりに美月さんも参加しました。

クラブにはいるため髪をバッサリと切りすがすがしい表情
でフリスビーをしておりますな。。。
クラブはバスケット部に入るらしいですが、果たしてどう
なることやら・・・・


category: 遊び

tb: --   cm: 0

合同レクリエーション その1  

DSC_0022_20070526.jpg


毎年恒例、保育園の「合同レクリエーション」に行
ってきました。

ことしも大仙公園のいつもの場所に集合し、綱引き、
パラバルーン、おやつ取りかけっこなど盛りだくさ
んの内容で楽しませて頂きました!!

役員の皆様、大変ご苦労さんでした。
わたしゃほとんどお役に立てませんでしたが、この
場を借りてお礼を言わせてもらいます。。



category: 行事

tb: --   cm: 0

合同レクリエーション その2  

DSC_0025_20070526.jpg


綱引きを待っている4人衆。
なんとなくどきどきワクワク感が伝わってきますね。

category: 行事

tb: --   cm: 0

合同レクリエーション その3  

DSC_0051_20070529.jpg


僕が綱引きに出場している間に大河君が撮った写真
です。この写真が撮れた時にわざわざ僕のところま
で見せに来て「こんなん撮れた!」と喜んでおりま
した。

この写真、知る人ぞ知る、我が小学校のPTA会長である。

「着ぐるみ大好き」の会長ですが、この日バイキンマン
の着ぐるみは別の人が着ることになっていたので、
バニーちゃんの耳で何とか寂しさを紛らわしておりますが、、
そこはかとなく儚(はかな)げです。


category: 行事

tb: --   cm: 0

合同レクリエーション その4  

DSC_0085_20070530.jpg


この子が生まれた時から「撮ったるで!」と誓っていたの
ですが、この前の新年会でのチャンスはカメラにメモリを
入れ忘れてあえなく断念・・・。

そして今回やっとこ撮る機会に恵まれました、パチパチパチ。

最近は個人情報保護などバカバカしい事にウルサい世の中で
母親殿の了解を得てここへの出場となりました。。

何枚か撮らしてもらったのですが、わたしゃこの睨み付ける
ようなキッとして眼差しがとってもチャーミングなのでこの
一枚を選びました。

L版へ印刷もしたのですが、おそらく画面の方が色鮮やかに
映ってるのではないかな・・・たぶん。

category: 行事

tb: --   cm: 0

合同レクリエーション その5  

DSC_0119_20070530.jpg


一眼レフでよかったぁ、、、という写真です。
結構動きのある被写体なので、シャッタースピードが
早くないとなかなか難しい写真じゃないかと思います。

サッカー好きの創大君の表情がたくましくて、なかな
かよろしいではないですか。。

category: 行事

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。