デジカメ歳時記

THE ANSWER IS BLOWIN' IN THE WIND

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

六甲キノコ登山  

DSC_0003_20081122.jpg
人生の先輩方(KさんとTさん)と3人で「六甲キノコ登山」
を企画し、実行してきた。

もう1ヶ月前のことだが、優先順位の高い(これは低いのか?)
投稿を先に行ったので後手後手に回ってしまいました、、、
すいません。

この日は「六甲山 きのこ」で検索し最初の方に表示されて
いるブログを作っている方に「どの辺にキノコありますかね?」
と聞いて、初心者にお勧めのルートを教えてもらったルートを
行くことにしました。

お聞きしたブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/arakashi/diary/

三宮で集合し、弁当を買い、バスに乗って諏訪山公園の麓か
ら登っていきました。
初心者コースという言葉通り道はなだらかで、明るく、気持ち
の良いハイキングが楽しめました。

ご覧のキノコは一番最初に発見したキノコ。
背が高くシャキッとしてました。目立つとこにあるのに取られて
ないってことはたぶん毒なんでしょうね(笑)。


DSC_0008_20081122.jpg
先ほどのキノコがあった場所からほど近いところにあったキノコ。
たぶんシメジ系のキノコだと思います。
これは食べられるかな??


DSC_0023_20081122.jpg
お椀を逆さまにしたようなキノコです。
傘の形と、色がとても印象的です。


DSC_0029_20081122.jpg
倒木の下からニョキッと出てました。
こういうキノコは結構暗いところに出ているので写真に
撮るのが難しいのです。。


スポンサーサイト

category: きのこ(六甲)

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 2

六甲キノコ登山 その2  

DSC_0044_20081124.jpg
「きのこ」を英語で言うと?
僕は答えに窮した。
例のホームスティの女の子たちと話をしていたときであった。
「写真を撮るのが趣味なんです。」と話をしたときのこと、

「今はキノコの写真を撮るのが一番好き」
と言いたかったのだが、キノコを英語で言うことは出来ず、
近くにあったパソコンでこのブログを見せたのであった。

でコリアンのdahinが

「オー、マッシュルーム!!」

と叫んだので、「キノコは英語でマッシュルーム」というのか・・・
とまた一つ英単語を覚えたのであった。。

さてこのキノコ、頭の部分が食われているようです。
まるで「アンパンマン」のようですな・・・(笑)

写真的には良くありませんが、僕は大好きです(わは!)


DSC_0053_20081124.jpg
土の中からもっこりと顔を出したキノコ。
頭のとげとげがとても植物的で面白い。


DSC_0057_20081124.jpg
傘に着いている白い点々から、たぶん「テングダケ」だと
思っているのですが、、
「その4」に正しいテングダケを載せる予定ですが、これも
テングダケなのかな・・・・??


DSC_0069_20081124.jpg
再度公園を探索中に見つけたキノコ。
土の中から出て間もないキノコたち、、初々しさがたまりません・・・


DSC_0077_20081124.jpg
倒木のお腹の部分からニョキッと出ていました。

category: きのこ(六甲)

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

六甲キノコ登山 その3  

DSC_0132_200811241.jpg
テングダケです、、毒キノコです、、、でも可愛い・・・・。

本当はベニテングダケが撮りたいのですが、関西には
無いらしい(シラカバやカバノキ科の林に多いとのこと)
ので。

私市や生駒でも一生懸命探したのですが、全く見つか
らなかったものが、ここ再度公園ではめちゃくちゃ目立
つところにありましたね、、これが。


DSC_0090_200811241.jpg
ひっそりとした森の奥の道端に生えていました。
たぶん「イグチ系」だと思います。


DSC_0112_200811241.jpg
修法ケ原池ほとりのベンチの裏手から出てました。
肉厚な傘はとっても美味そうです、、、食べられたらね(笑)。


DSC_0121_200811241.jpg
こちらは修法ケ原池のほとりにニョキッと出ておりました。
結構たくさん出てましたが、取られてないところを見ると
毒なのでしょうか???


category: きのこ(六甲)

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

六甲きのこ  

六甲きのこ観察会(仮称)に参加させてもらって皆さんの後ろに
くっついていき写真を撮らせてもらいました。

他のご歴々の方々は「どこに目がツいてんねん!」と言うぐらい
きのこを見つけるのが上手で、まだきのこの季節でもないのに
こんなに沢山のきのこたちが出ていました。

【注】放っといたらスライドショーになりますが、マウスを持って行
くと次々と進めることが出来ます。



category: きのこ(六甲)

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

マツオウジ  

DSC_1053_20090521.jpg

マツオウジも幼生の頃はこんな色の帽子をかぶっているの
ですね、、、大きくなったら頭の部分は白くなります。
食べられるキノコですが、茹でこぼしてから調理しないと
当たっちゃうらしいですので、気を付けて。。。


category: きのこ(六甲)

thread: キノコ - janre: 写真

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。